​​アプローチ練習

任意のホールのグリーン(ピン)に向かってアプローチ練習ができます。距離(打つ地点)は100Y以内で自由に設定できます。

 

キャリーとトータルが、正確にヤード表示されるので、距離感がイメージしやすくなります。